ブラジリアンスタイル

ブラジリアンスタイルについて

銀座カラーお申し込みはコチラ

 

○ブラジリアンスタイルとは?
ブラジリアンスタイルって、ご存知ですか?
ブラジリアンスタイルとは、アンダーヘアを全て処理している人の事をいいます。
ブラジルのダンサーが、カーニバルで露出の高い衣装を着る時に全て処理してしまう事が由来だとされています。
ハイジニーナという名称を使っているサロンもあり、意味はブラジリアンスタイルと同じです。
ハイジニーナとは、「hygiene(衛生的、清潔)」という英語からきていて、処理後には、尿や血液、織りものなどの汚れが付かなくなる事もあり、そう呼ばれているそうです。

ブラジリアンワックスでの脱毛

ブラジルではワックスを使った処理が主流で、肌を露出する時だけでなく、スカートをはく時にもワックスで全て処理したりするそうです。
ブラジリアンスタイルという名も、こういった文化があるから浸透したのでしょう。
永久脱毛と違って違ってまた生えてきてしまうものですが、毛根から処理する為、次に生えてくる毛は柔らかく、周期も遅いそうです。

 

また、レーザーやフラッシュ脱毛では施術できない粘膜部分にも使えるそうです。
このブラジリアンワックスの手軽さは他の国でも人気があって、日本でも大ヒットしたsex and the cityのシーンに出てくるほど、アメリカでは主流のようです。
an-anにブラジリアンワックスの特集が載った事もあるので、日本ではこれからもっと普及するかもしれませんね。

 

日本におけるブラジリアンスタイル

パリス・ヒルトンなどの海外セレブの間では当たり前のエチケットとして処理されていて、叶姉妹の恭子さんやモデルのマリエさんも、ブラジリアンスタイルだそうです。
しかし、全ての毛を無くしてしまう事に抵抗がある方は、日本には多いようです。
温泉などの公共での場で裸になる際、無い方が恥ずかしいからでしょう。
そういった方は、Iゾーン、Oゾーンは全て脱毛し、Vゾーンは形を整えて間引く程度に処理しているそうです。

 

>> ★期間限定★赤ちゃん肌脱毛!無期限6回\3,800全額返金保証 銀座カラー