Tバック 脱毛

Tバックの脱毛について

おすすめの脱毛エステサロンはこちら

 

最近はホットパンツやスキニーパンツがとても流行っているので、Tバックをはく女性も増えているのではないでしょうか。

 

Tバックは露出する部分が多いので、
デリケートゾーン全体のむだ毛を処理しないと多くの人がはみ出てしまうでしょう。

 

それでは不衛生ですし、彼氏に見られでもしたら恥ずかしいですよね。
Tバックをはく時は、エチケットとしてむだ毛処理をしましょう

Tバック脱毛のメリット

Tバックの為だけではなく、さまざまなメリットからデリケートゾーン全てのむだ毛を脱毛する方が増えています。

 

そのような女性はハイジニーナと呼ばれていて、衛生的という意味のhygiene(ハイジーン)が由来だそうです。

 

生理中のムレやかぶれ、かゆみ、臭いが軽減されたり、
血液や織り物が付かなくなるので、衛生面で良い事からこの名になったようです。

 

デリケートゾーンのむだ毛は意外と太く、その割には肌は薄くて敏感なので、
自分で処理するには危険がいっぱいです。

 

Iラインは粘膜に近いので注意が必要ですし、Oラインは鏡など使わないと見ながら処理できません。
自分で処理するには難しい場所です。

 

無茶な処理を繰り返すと炎症や埋没毛ができて、最悪な場合は色素沈着を起こす事もあります。
これではTバックをはくどころではないですよね。

 

サロンやクリニックでの永久脱毛をすると普段の面倒な自己処理から解放され、
肌トラブルを起こす事なくムダ毛とさよならできます。

 

>> 初回限定!人気箇所の脱毛が1,200円☆

Tバック脱毛への不安

脱毛するとなると、場所が場所だけに不安も多いと思います。
例えば痛み、毛の太さによりますが、他の部位より痛みを感じやすいので、お世辞にも痛くないとは言えません。

 

恥ずかしくないか、という不安も同時にあると思いますが、そんな事を忘れるくらいの痛みだと、皆さん言います。
ただ範囲が広くないので、施術はあっという間に終わるので、我慢出来ないほどではないそうです。

 

Iライン、Oラインは無くてもいいけど、Vラインまで全てを脱毛する事には抵抗がある人もたくさんいます。
そういった方は、Tバックのビキニラインから出ない程度に範囲を狭め、毛の量が気になる方は間引いて減らしています。

 

無料カウンセリングを行っているサロンがあるので、心配な方はまずは相談してみるのがいいでしょう