ハイジニーナ 脱毛

ハイジニーナ脱毛について

銀座カラーお申し込みはコチラ

 

ハイジニーナって?

 

聞き慣れない言葉ですが、脱毛サロンに通っている方や美容関係の流行に詳しい方は、すでにご存知かもしれません。

 

ハイジニーナとは、女性のデリケートゾーンにある毛を永久脱毛し、アンダーヘアが全く無い人の事を言います。
”衛生”という意味の「hygiene(ハイジーン)」という言葉から来ています。

 

実際、生理中のムレやかぶれが軽減されたり、臭いもなくなったりで、デリケートゾーンが清潔になるそうです。

 

ハリウッドセレブや日本のモデルさんは、露出の高い服を着る事が多いですし、
美意識も高いので、当たり前のようにハイジニーナ脱毛を行っています。

 

一般の方も、水着になる時や下着の種類によってはむだ毛の処理が必要なので、
その面倒さからハイジニーナに憧れると思います。

 

iライン、oラインは、自分で処理するのも大変な場所ですしね。
肌トラブルや、処理時のもしもの事を考え、プロに任せた方が安全な脱毛エリアだと言えるでしょう。

日本でのハイジニーナ脱毛

昔はビキニラインだけがセットメニューの1つとして行われている程度でしたが、
全身脱毛が一般的になってきた今、vライン、iライン、oライン全てを処理する事に、抵抗はなくなってきたようです。

 

海外ではアンダーヘアのお手入れは当たり前で、日本では一歩遅れているようなのですが、
各サロンでもハイジニーナ脱毛というコースができて、キャンペーンを行ったりして広まりつつあります。

 

ハイジニーナ脱毛というからには、受ける人はみんなツルツルなのかというと、そうではありません。

 

vラインが全くないと恥ずかしいと思う人は、日本では多いと思います。
全てを脱毛する必要はありません。

 

サロンでは、vラインは範囲を狭めるだけでioはなくす、など、リクエストする事ができるんです。
施術の際は、産毛とは言えないくらいの太さだとやはり痛みを伴います。

 

自分の毛質を踏まえて、施術を進めていく中でプロと相談しながら、自分に合った状態を決めていくのも良いと思います。

 

>> ★期間限定★赤ちゃん肌脱毛!無期限6回\3,800全額返金保証 銀座カラー