脱毛エステ比較

脱毛エステサロン人気の理由とは?

おすすめの脱毛エステサロンはこちら


脱毛エステが今人気の理由は、自分で脱毛するよりも
手軽で、わりとカンタンにできるということで人気があります。

しかも今は、かなりお安く脱毛することができるキャンペーンなどがあり、
それを上手く利用して気軽に脱毛する人が多いのです。

脱毛も今は、ニードル脱毛は、光脱毛、レーザー脱毛などさまざま。
たくさんのお店がありますがネット上の口コミなどを参考にしてお店を選びましょう。

脱毛エステサロンを選ぶ3つのポイント

料金システムがしっかりしている
安いにこした事はありませんが、店舗によって保証回数と保証期間の設定が違うので、よく比較してみましょう。

しつこい勧誘が無いサロン
スタッフに営業成績などのノルマがないサロンは勧誘をする必要がないので、希望のコース以外を無理に勧められることがなく安心です。

口コミで評判のいいサロン

脱毛エステ人気ランキング!

  サイト名 おすすめ 特徴
両ワキ脱毛が格安 ミュゼプラチナム

CMでお馴染み!アプリダウンロードで半額コースがお得!あこがれの美脚プランもおすすめ! 両ワキ+Vラインと選べる2カ所セットがおトク!
全額返金保証付き

全身脱毛し放題! 銀座カラー

全身22部位の脱毛が可能。オリコンの顧客満足度ランキング、関東、関西、コストパフォーマンス、明朗会計でナンバーワンを獲得!効果にこだわった「高結果追求システムを導入でつるスベのお肌。

全身脱毛月額2985円 脱毛ラボ

ニコルとセイラのCMでおなじみ!全身脱毛48カ所がバツグンに安く始められるプランが格安。国民的アイドルメンバーが10名、芸能人のべ100名以上が通う芸能人御用達サロンで有名。

両ワキ脱毛キャンペーン中! ジェイエステティック

Jエステティックは全国直営59店舗。両ワキ脱毛コースキャンペーン実施中!しつこい勧誘、追加料金なしで安心。

大手のサロンの方が安心だと思うか、安さに重点を置くか、基準は人それぞれだと思います。
しかし浅い知識ですぐにサロンを決めてしまうのはよくありません。
後悔しないサロン選びのために3つポイントをあげますので、参考にしてみてくださいね。

 

最近は永久脱毛を行っている店舗が非常に多いです。
大手エステサロンの一事業として脱毛が主流だった頃に比べると脱毛専門サロンの数は増え、料金もお手頃になってきています。大手のサロンの方が安心だと思うか、安さに重点を置くか、基準は人それぞれだと思います。しかし浅い知識ですぐにサロンを決めてしまうのはよくありません。後悔しないサロン選びのために3つポイントをあげますので、参考にしてみてくださいね。

 

自分がどのくらい脱毛したいのかと毛の量や質、その兼ね合いで脱毛に必要な回数が決まってきます。安いけれど保証回数の少ないコースを契約したら、満足できずに追加料金で高くついてしまったという事があるので、料金システムのバランスの見極めは必要です。また、キャンペーンや初回限定のお得なコースもあるので、初めての方はそこから入るのもいいかもしれません。効果が心配な方は、満足いかなければ全額返金してくれる制度のある店舗もあるので、検討してみてください。

 

ノルマがないと必然的にスタッフは施術だけに専念でき、サービスの隅々まで気が届くようになります。このような店舗は顧客の満足度が高く後悔する事がないので、リピートする方も多いそうです。

 

HPの情報だけでは計れない事がたくさんあります。例えば、予約の取りやすさや、何かあった時の対処の仕方など、実際に体験している人でなければ知る事ができない気になる点はたくさんありますよね。サロンのHP上に書いてある、「無理な勧誘や販売は一切しません」、「掲載価格以外の費用はかかりません」などの広告が嘘だった、という話も聞きます。脱毛サロンの比較をしている口コミサイトやQ&Aのコミュニティサイトはたくさんあるので、それらを活用して失敗のないようにしましょう。

脱毛料金について

永久脱毛をすると決めたとしても、普段の生活が苦しくなるほど、お金をかけられるものではありませんよね。
女性は、ただでさえスキンケアやネイル、洋服やバッグなどの服飾品など身だしなみを整えるのにお金がかかります。

 

せっかく脱毛しても、遊びに行くお金がなくなっては元も子もありません。
やはり気になるのは料金設定です。

 

自分に毛質にあった脱毛方法やコースは何なのか、きちんと調べて賢いチョイスをしましょう。
そうすれば、無理のない範囲で納得のいく結果を得られるはずです。

 

キャンペーンを行っている事も多いので、それを期に始めるのもいいかもしれません。
ここでは、主流となっている2つの脱毛をあげますので、参考にしてみたください。

 

 

最近では、レーザー脱毛とフラッシュ脱毛という2種類の脱毛が主流です。
どちらも、黒いものに反応する光をあてて毛母細胞にダメージを与える、という原理です。

 

本物のレーザー脱毛は、医療レーザーを用いたものの事を言い、サロンのものより出力が高く、扱いも難しいので、きちんと勉強をして資格をとった専門医師でないと扱えません。

 

つまり、レーザー脱毛を受けるには、美容外科や皮膚科などの医療機関へ通う事になります。
病院なら保険がきくのでは?と期待してしまいますが、美容目的での脱毛は、残念ながら保険がききません。(多毛症の治療を除く)
価格を病院側で自由に設定できるので、料金にばらつきがあります。

 

サロンで行っている脱毛より高額な場合が多いですが、効果の現れや持続性もその分高いです。
実績のあるクリニックは、それなりの金額でしょう。

 

担当の医師の経験値によって効果も左右されてしまうので、安いクリニックを選ぶときは、慎重になった方がいいかもしれません。
その点、フラッシュ脱毛は、医療用の機器より効果も劣るようですが、最近では店舗数が増え、価格競争も激しくなり、かなり手頃な値段になってきています。

 

需要の多い箇所のセットメニューがお得になってたりするので、手始めとしてはいいかもしれません。

 

>> ★おすすめ★の脱毛サロンはコチラ

モデルや芸能人の脱毛

○脱毛は自分への投資
今や女性タレントの写真集を女性が買う時代です。
彼女達のムダ毛の無いツルスベ肌を見るとウットリしますよね。

 

露出の高い服を着る機会の多いモデルさんや見られるのが仕事の芸能人は、ムダ毛の処理をどうしているのでしょうか。
女性タレントの方は、商品である自分を少しでも奇麗にするため皆さん努力しています。

 

ムダ毛なんてあったら、芸能界では生き残っていけないですよね。
肌トラブルの起きやすい自己処理をしていても、美肌は保てず仕事に影響します。

 

処理の頻度や肌の事を考え、脱毛している方がほとんどだと思います。
脱毛ケアは、仕事につながる自分への投資なのでしょう。

 

 

タレントが脱毛施術を受けているという噂を実際によく聞きます。
叶姉妹の恭子さんは全身脱毛をしていて、デリケートゾーンのヘアも全くないブラジリアンスタイルだと自身の本で明らかにしています。

 

グラビアモデルのほしのあきさんは、アンダーヘアがコンプレックスだったらしく、Iラインまで脱毛済みのようです、
モデルさんは水着で写真をとる機会が多いので、デリケートゾーンを脱毛してる方が多いと思いますが、Iラインの脱毛を公言する方はまだ少ないようです。

 

実績の少ない若手のタレントさんだと、口コミでも有名な低価格の脱毛専門サロンに通っている方が多いようです。
かなり有名になってしまうと、プライバシーの問題で多少高くても隠れ家的に営業してるエステサロンや、夜遅くまで営業している店舗に通っている方が多いかもしれません。

 

大手のエステサロンは、人気のある女性タレントをイメージキャラクターに起用して宣伝しています。
そのタレントはエステを受けられるでしょうし、タレントに憧れる女性はエステに通いたくなります。

 

名が知られていない芸能人でも、実績にあるクリニックに通って、それを何かしらの記事にしてもらったら自分の宣伝になりますよね。
実際、通っているクリニックに脱毛の体験談を載せている方もいたり、「有名人も来店するサロン」と謳って信用を高めている店舗もあります。
自分とクリニック双方の宣伝になりますからね、
芸能人のように奇麗になる為に努力を惜しまない一般女性が増えてきているのでしょう。

 

>> おすすめの脱毛サロンお申し込みはコチラ

カミソリを使った除毛はあぶない

○カミソリはどうしてだめなの?
カミソリによるむだ毛処理は、広い範囲をスピーディーに処理出来るので、多くの女性が使っている方法でしょう。
すぐまた伸びてきてしまうので、ついつい頻繁に処理してしまいがちです。
しかし手軽だからといって安易にカミソリを使い続けては危険です。
カミソリで剃る時、必ず肌の表面も一緒に削ってしまっている事を忘れてはいけません。
受けたダメージによって、様々な肌トラブルを引き起こしてしまい、肌を出すどころか、皮膚科に通わなくてはならない事態もあり得るんです。

 

○どんな肌トラブルがあるの?
カミソリによる旗トラブルは、
・ひりひりする(カミソリ負け)
・水分が失われてカサカサになる(乾燥)
・傷つけられた皮膚が勘違いをしてメラニン色素を過剰に分泌してしまい、黒ずんでしまう(色素沈着)
・毛穴周辺の皮膚が傷ついた後、傷ついた皮膚の再生が毛の成長より早かったり、炎症を起したりした時、毛穴が塞がって中に残っていた毛が埋もれた状態になってしまう(埋没毛)
・傷ついた毛穴からバイ菌が入って湿疹となり、化膿してしまう(毛嚢炎)

 

などがあります。
誰もがどれか一つは経験した事があるでしょう。
間違った処理をしている、というサインなのです。
カミソリでの自己処理をした際、深剃りや逆剃りでひどく肌を傷つけてしまったり、カミソリが不衛生だったり、体調不良で抵抗力が弱っていると、特にトラブルが起こりやすいようです。

 

サロンやクリニックによる脱毛が肌にとっては一番良いのですが、どうしてもという緊急時もあると思います。
その時は、カミソリでなく専用の電気シェーバーを必ず使いましょう。

 

脱毛サロンの事前処理としても使われているくらいなので、肌に優しいのです。
ムダ毛を柔らかくした後に、肌に合ったシェービングクリームやジェルを塗って、毛の流れに沿って剃りましょう。
処理後に、たっぷり保湿をしてあげるのも大事ですよ。

 

>> ★おすすめの脱毛サロンお申し込みはコチラ

うぶ毛の施術について

やっかいなうぶ毛
けっこう恥ずかしところに生えているうぶ毛、ありませんか?特に顔や背中のうぶ毛はやっかいです。
顔は言うまでもなく、毎日のケアが必要ですし、背中は、キャミソールや背中の開いた服を着る時にキレイにしたいところですが、手が届きづらいので一人での処理は大変です。

 

手足の指や甲も、一目につきやすいので気をつけなければなりませんよね。
うぶ毛にお金なんてかけれないといって定番の自己処理方法で済ませていたら、最初は薄いうぶ毛だったものが濃くなってしまったという人、けっこういるんじゃないでしょうか。

 

もしかするとそれは、自己処理によって肌がダメージをうけ、体を守ろうとして毛母細胞が活発になって、毛自体が発達してしまったのかもしれません。

 

毛は体を守る為に存在しているので、そうなっても仕方ありませんよね。
市販のものでの自己処理では、どうしても皮膚への負担が重いので、頻繁なお手入れを避ける為には脱毛するのがいいと思います。

 

 

永久脱毛で使われているレーザーや光の脱毛機器は、うぶ毛の色素に対しては反応が薄いそうです。
どんな細い毛でもきちんと無くしたい方は、うぶ毛に効果がある機械を使っているかどうかを事前に調べて、サロンやクリニックを慎重に選ばなければなりません。

 

顔の脱毛に関しては、部位によっては施術を行っていない店舗もあります。
顔にもしもの事があったら、営業できなくなってしまいますからね。

 

顔脱毛専門のサロンなんてものもあるくらいなので、顔脱毛の需要は多く、それに応える高い技術が要求される部位なのでしょう。
トラブルが起きないか心配な方は、美容外科などのクリニックや、医療機関と連携をとっているサロンを利用した方が安心でしょう。

 

気になるうぶ毛が何カ所もあったり、広範囲の場合は、全身脱毛コースを選んだ方が、総合的に安くなるかもしれません。
人間は欲深く、最初は数カ所だけと思っていても、施術が済んだ後にあちこち気になってしまうものです。

 

>> ★おすすめの脱毛サロンお申し込みはコチラ